6WILDSHARK

次回はインターカジノと前ブログの最後に書き留めたと思う
そのことを失念していたため普通にベラジョンカジノにログインしてしまった

今回もベラジョンカジノの新しい台を紹介することに
「6WILDSHARK」
筆者の個人的な見解では、海の絡む台は爆発力がある印象が強い
新台そして海の生物となれば期待できるのではないだろうか

クラシックモードアドバンスモードの2種からモードの選択が可能
まずは定番クラシックモードで触ってみる

クラシックと言うだけあり、静かな海
サメが出てくるとは到底思えない静かな回転が続く
0.1の最低ラインで始めたのだが、開始から-15ドル前後を行き来していた
盤面にWILDなサメが停止すると他図柄と絡み配当がつくのだが
ベット額が低いため徐々に減っていく

忍耐勝負をしていたが少々飽きがきてしまい、モードチェンジをしてみることに

アドバンスモード決められた範囲内で自由にWILD図柄を固定できる
どこにロックWILDを固定するかこれが勝敗の分かれ道のように思う

WILDが停止しづらいと思われる位置を適当に選んでみる

0.40/0.60の数字がついている箇所が自身で固定したWILD図柄
誤って6箇所以上選択しようとしたため、当初想定していた位置に配置できないまま開始してしまった
重要なのは、このモードの最低ベット額は3.00ドル以上というところ
1回転の投資がぐっと高くなるため躊躇する、、、
だが何も起こることがない静かな海でマイナス15ドルを行き来していては意味がない

物は試しということでやってみることにする
1回転に3ドル、当然クリックする指先に力が入る

幸運なことに数回クリックしたところでフリースピンが停止した
盤面にフリースピンが2つのみ、これはスカったかと思ったが
そのままフリースピンに突入となった

ロックWILDのおかげか、フリースピンの最中には配当のつく並びが頻発
さらにフリースピンの上乗せ3回が2度ついた

EPICBIGWINこれにはついニヤついてしまった
前回の負けが辛かったこともあり95.57ドルの回収に成功したところで台を去る
投資は合計20ドルほど、回収が95ドルとなりました

6WILDSHARK感想まとめ

筆者はクラシックモードでの成果がなにひとつなかったため
クラシックモードはおすすめしない
少しばかり勝負になるが、アドバンスモードでのプレイをすすめたい
結果が幸運となるか否かはWILDをロックする箇所にも左右されるはず
今回、WILDを当初想定していた場所に配置できなかったことが幸運を呼んだのかもしれない

オンラインカジノ最大手・ベラジョンカジノの登録はこちらから⇒ベラジョンカジノ

ネコ

オンラインカジノ初心者
新宿租界とDERU-CASINO.COMを頼りに爆益を目指すネコ(ΦωΦ)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)