6WILD SHARK

インターカジノばかりしていてはいけないとわかってはいても
自身と相性のいいカジノを選んでしまうのは仕方のないことですよね
でもこのサイトは基本的にベラジョンカジノをメインとしています
となればベラジョンでプレイする頻度をあげなければなりません、、、
新台は相性がイマイチということが多い気がしたので今日は「6WILD SHARK」という
ビデオスロット一覧から気になった台を選択することにしました

この台は「クラシックモード」「アドバンスモード」という2種のモードが選べるそうです
タイトル画面から普通にプレイを開始するところが「クラシックモード」のようです
どんな台なのか全くわからないため、0.20ドルでゆっくりとさわっていきます

サメがWILD×になっているのですが、停止したときの動きが映画のようにリアルです
小当りが少ない印象ですが、様子見なので気にせず回していきました
何十回か回転を終えたところで、少々物足りなさというか刺激の薄さを感じてきました

ここは一丁この「アドバンスモード」というものに挑戦してみようか、と
自分好みにプレーと書かれた文字が目に止まります
どうやら左2列、右2列の枠内で最大6箇所好きな場所へWILDを配置することができるようです
リールは合計で6列なので、そのうち4列にWILDが固定できるとなれば激アツではないでしょうか
とはいっても、、、どの位置に配置すると効率的なのかなんてわかりません
きっとこことここにWILDががあると高配当になりやすい位置があるはず
都市伝説も信じてしまう筆者はオカルト大好きなので、そういったものがあると信じます

でも結局はわからないので適当に、ランダムに配置してみました
開始!!ここで気がついたベット額が6.40になっている
一回転6.40ドルは厳しい、これはダメだ(既にクリック済)と思いましたが
1回転回してしまったところで配当は13ドルほど、倍になりました
もう一回転回して9ドル少々の配当がつき、連続でプラスになったのですが、、、
その2回転のみ回してすぐに「クラシックモード」へと出戻りをしました

通常0.20ベットがデフォルトの筆者にとってはたったの2回転とはいえ
1回6.40ドルで回すというのは大冒険でした
ドキドキの「アドバンスモード」からぬるい「クラシックモード」へと戻り10回ほど

東京タワーのような図柄が2つ停止し、フリースピンを獲得することができました
こんなに早くフリスピを引けるのはとてもありがたいです
「クラシックモード」でのフリースピンはWILDを好きな場所に配置できる
つまり「アドバンスモード」と同等のゲームができるということらしい
これも正解がわからないので適当に気分で左右対称に配置し、クリック

MEGABIGWIN12.08ドル!
このフリスピは一回勝負のようです、これで終了でした

アドバンスとクラシック、それぞれ2回と10回程度しかプレイしませんでしたが
20ドルほどプラスになったので大変満足しました(ΦωΦ)勝ち逃げです、押忍

★オンラインカジノといえば⇒ベラジョンカジノ
オンラインカジノで遊ぶ際には、安心安全の大手を選んでプレイすることをおすすめします

ネコ

オンラインカジノ初心者
新宿租界とDERU-CASINO.COMを頼りに爆益を目指すネコ(ΦωΦ)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)