A TALE OF ELVES

クリスマスも近くなり街はイルミネーションで溢れていますね
季節モノということで新台に上がっていた「A TALE OF ELVES」

実はこの台、開くまでクリスマスものとは知らずにいました
読み込みが終わって開くとクリスマスミュージックが聞こえ、画面にはサンタ
ここでやっと気が付きました、旬の台なんだと
図柄も可愛く、台の名前も「エルフの物語」となんだか勝てそうな気配なので
このままの勢いでスタートしたいと思います
ベットは最低で0.30~
2つのスキャッターでスキャッターボーナスを獲得と表記があるのですが
スキャッター(サンタの図柄)が2つ停止してもコレと言ってなにも起こりません

リスピンかな?とも考えたのですがどうやら違うようで、説明の表記ミスでしょうか?
自動設定が見当たらないのでターボスピンに設定して自力でクリックをし続けます
これが地味にきつい作業で、クリックをしているとSSをとるタイミングが難しいのですよね(ΦωΦ)

通常時にも時々こういった感じで大きめの配当がつきます
10ドルくらいまでは通常時でもみることができました

ひとつカワイイところを挙げると、小人絡みの配当が付く場合には上記画像のように
小人がマスから飛び出して動くモーションがあります
この動作とクリスマスの可愛らしい音楽のせいで延々と回してしまうのです
フリースピンを引けないままマイナス90ドルまで来てしまったんです
コツコツと溜め続けた残高が、、、減る時は一気ですね、悲しい

ここまで来たら-100までやってやるしかないと覚悟を決めました
残り10から増えて減っての繰り返しで数十分、まさかのラスト1回転でサンタが3つ!
これはもうクリスマスの奇跡としか言いようがないと思いました
(クリスマスまでにはまだ日があるというツッコミは不要)

4人の小人から1つを選択する様式になっているようですが、どれにするか悩みます
10の×4か14の×3か、、、思い切って18の×2とか??
色々と悩みましたがマルチプライヤーは上乗せさせればいいと思い、緑に決めました

1回転目から9.31ドルの獲得で、緑を選んで良かったと安心したのですが
ここから数回は不発ばかりでヒヤヒヤしました

残り6回でBIGWIN12ドル、マルチプライヤーは増えていません
ここで気がついたんです、マルチプライヤーは増えないんじゃないかということに
なぜだか配当がつくとマルチプライヤーが増えていくと勘違いしていたようです
他の台でそういった台があったため思い込んでいたのかもしれません、、、
これが痛恨のミスだったな~

合計の獲得額は48.36ドル、いつもなら喜ぶ額ですが今日は100ドル使っている
2度目のフリースピンに期待する余裕もないので半分返ってきただけマシと思い
後ろ髪をひかれつつも我慢してやめることにしました

曲もいい、雰囲気もいい、キャラもカワイイのだけれど
フリスピが重すぎるいうのはいかがなものかな~?もうこの台をやることはないですね

★新台の「A TALE OF ELVES」をプレイしたのはコチラのカジノ⇒インターカジノ

ネコ

オンラインカジノ初心者
新宿租界とDERU-CASINO.COMを頼りに爆益を目指すネコ(ΦωΦ)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)