ANCIENT’S BLESSING

1都3県の緊急事態宣言も解除され、陽気に心踊る春がやってきましたね
そろそろ桜も咲きはじめるし花見もいいな~用事もなく散歩もしたい
とは思いますが緊急事態宣言が解除されたからと浮かれていてはいけません
筆者はもうしばらくの間だけ、様子を見ながら軽く自粛を続ける予定です
今日はREDTIGER社から出た新台の「ANCIENT’S BLESSING」をやります
タイトル画面からいかつい感じの漂う台で、無限に減る予感しかしません…
0.10ドルからプレイすることが可能なのでプレイヤーには優しい仕様です
最初の20回ほどは0.10ドルでプレイしましたが、途中でいつもの0.20ドルにしました
ベットを上げた理由は特にないのですが、いつもどおりの方がわかりやすいからという理由

盤面は上記画像のように至って普通のスロットで、変わった点は見当たりません
図柄は…メデューサっぽいのやドラゴン(多頭のものも)に角の生えたライオンっぽいのまで
図柄を見る限りファンタジーな世界観のようです

メデューサなどのキャラクター図柄で当たると図柄はそのままホールドされます
少し分かりづらいかもしれませんが、金色の枠のある部分が今回ホールドされている図柄です
ホールドされるとマルチプライヤーが増え、さらに次の回も当たればマルチプライヤーがまた増え

図柄の配列によってはたいした配当ではないのですが、塵も積もればなんとやら
ターボで自動プレイにしたままコーヒーを入れて席に戻ると…あれ?結構増えてる
開始時の残高確認を間違えた?と思うくらい増えていたのでビビりました

※マルチプライヤーの数値はリール右上部分に表示されます
ターボで99回を2ターン目だったので100回~200回の間に増えたことになります
開始からは約100ドルほど増えていました
見ていなかった数分の間に何が起こったのか知りたくて、仕切り直して続行しました

見ていない間に起こったことと同じことがまた起こるわけもなく…
順調に減る残高、ただフリースピンでもないのに連鎖したときの配当がまあまあいい
まさか?さっき増えていたのはフリスピなどではなく通常プレイだったのかもしれない
と、ここで46ドルほどの配当がきました!フリスピではなく通常時です
フリースピンがあるなら引きたいし見たいなと思っていましたがどうでもよくなりました

前回からさらに追加で150回ほどプレイし、仕切り直し後の増額が半分減ったころ
またまた通常プレイにも関わらず50ドルちょっと増えました
なんだろうこの台?もしかしてサービス台なの?と思わず疑ってしまうレベルです
今までのプレイでわかったことは、50ドルちょっとの残高が一度に増えたわけではなく、、、
図柄のホールド⇒次ターンも揃う(マルチプライヤーで配当アップ)これが続いたということです
こういった系統の台では何も起こらず終わる印象が強かったので意外でした

見ていた中でマックスのマルチプライヤーは×8
たかが8倍と思われるかもしれませんが、1⇒2⇒3⇒…8となるので配当も高くなるんです
仕切り直し後だけで55ドルのプラスになったので追うのを諦めてやめましたが、良い台でした

低額ベットで高配当が狙える!

はじめ、目を離した際に100ドルほど(詳細には116ドル)増えていたのも見間違いではなく
普通のプレイ中に配当が高めの図柄がホールドされ、連続して当たったのだと思います
0.20ドルの低額ベット、短時間で計170ドルくらい増えたので優良台認定しても良さそう
ただし危険はつきものなので、100回ちょっと回してあまりに静かな場合は撤退しましょう
ある程度だけ勝ったら賢くやめるという選択肢も忘れないでくださいね
★本日プレイしたのはベラジョンカジノの新台「ANCIENT’S BLESSING」
 こちらはインターカジノでも導入されているのでお好きなオンカジで遊んでくださいね

ネコ

オンラインカジノ初心者
新宿租界とDERU-CASINO.COMを頼りに爆益を目指すネコ(ΦωΦ)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)