AURUM CODEX

今回はインターカジノにあった「新」台です
「AURUM CODEX」AURUM⇒金 CODEX⇒聖書・聖典などの写本
という意味があるそうです、神秘的ですね

盤面はとても綺麗で、効果音も綺麗としかいいようがない感じになっています
フリースピンの砂時計が停止した時の音が最高にいいと思いました
ASMR必聴ですよこれは

今日は少々疲れ気味なので、最低ベットで様子を見る程度に回そうと思います
良くも悪くも静かな台なので、シャララーン♪という効果音が耳に残ります
フリースピン突入には砂時計の3つ揃いが必要なのですが、2つはくるのに3つ目が来ない!
シャララーン♪という音が聞こえるたびにドキッとして、揃わずに残念な気持ちになる、これがエンドレスです

この台の特徴としては、WILD(本)図柄が停止すると次の回転まで保持されるところです
2回分WILDが有効なので嬉しい気持ちにもなりますが
あくまで有効というだけでリスピンではないので注意が必要です

もう一つの特徴として挙げられるのが、この画像のように本が同じ列に並んだ時です

本と本の間もWILDに変化するため、BIGWINが獲得しやすくなります(筆者は全てBIGWINでした)

WILD(本)が盤面に停止する率は極めて高く感じましたが
上記画像のように本と本で挟む形にならないと配当が少ないのですよね
WILDの保持もあるため3~4連続WILDが盤面にあることも多いのですが、配当がつかないこともザラです

今回は300回以上は粘りましたが、フリースピンを獲得できなかったので
正直なところあまり書けることがないのです(ΦωΦ)
フリースピン中はWILDが固定されるというようなことが書かれていたので
フリースピンを獲得できていたら高配当も狙えたかもしれなくとても残念です、、、

AURUM CODEX感想


金色の本に鍵、天秤や鳥の頭蓋骨、まるでハリーポッターの魔法の世界のよう
モチーフはどれもワクワクするもので、デザインも絵もとても綺麗なんですよね
ただここはオンラインカジノなので出る台が正義です
新台にケチをつけたくはないのですが、300回超粘ってフリースピンが獲得できなかったことを思うと
残念ですがきっと次はないかなーという印象でした
でも今日は自身の運気が悪かっただけという可能性もありますし
フリースピンを獲れていないのに文句を言うのもおかしな話なので、後日リベンジできたらいいなと思っています

★今日はいつもの⇒インターカジノで新台をプレイしました
筆者一人では続々と出る新台についていける気がしない!!ぜひご自身でプレイして感想を教えてくださいね

ネコ

オンラインカジノ初心者
新宿租界とDERU-CASINO.COMを頼りに爆益を目指すネコ(ΦωΦ)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)