BOUNTY BELLES

最近はインターカジノよりもベラジョンカジノの方が好調な筆者です
今日は新台でプレイしていなかった「BOUNTY BELLES」をベラジョンで♪
カウボーイ(ガールですが)ものというのもオンカジのビデオスロットの定番ですね
実を言うと今回、筆者は最初から痛恨のミスを犯してしまいました
いつも読み込みを終えると、真っ先に設定で最低ベット額をチェックして設定します
今日は疲れと花粉症と体調不良で頭がぼーっとしていたんですよね、、、ぼーっと
設定画面を開きはしたものの、$0.05というところしか見ていなかったのです
$0.05で$1ベット(ラインの関係だと思います)なのに、0.05しか見ていなかった
何の疑いもせず1ドルベットで回しだしてしまいました、しかもしばらく気が付かなかった

盤面は見ての通り、蹄鉄やテンガロンハットという定番のカウボーイ図柄が並んでいます
縦3マス横5マスというシンプルさもいいですよね
音楽も聞けばソレとわかる、西部劇を感じさせてくれるものになっています
ここで痛恨のミスに気がついた筆者
ぼーっと回しながら気がついた時にはマイナス20ドルでした、ここまで気が付かないなんて
薄々、通常時の配当が1ドル超とか割と多いなーと思っていたんですよね
いつもならすぐに異常に気がつくと思うのですが、朦朧としていたための失態です
気づいたときには後の祭りというもので、50ドル負けたらやめようと腹をくくりました

、、、と、通常時ですが突然のBIGWIN20ドルがきた!!これは助かったと思いました
日頃の行いが良かったんだろうとか、どこかで徳を積んでいたんだと考えたくらいです
この時点でマイナス4ドルまで戻すことができて、ベット額を下げようかと思ったのですが
虫の知らせといいますか、いけるんじゃない?という閃きが湧いたんですよね
マイナス50ドルになったら潔くやめるというのはそのままに、続行することにしました
あっという間にマイナス38ドルという窮地に追い込まれましたが、ここでフリースピンを獲得

光るBONUSの文字が救世主のようです!これで不発のフリースピンだったらどうしよう、、、

付与された回数は10回、上乗せとかがあるのかもしれないけど期待はできない

フリースピンが始まり第1&2リールにWILDがが停止すると3~5リールの縦幅が広がりました
3マス増えた分揃いやすくなるということですよね、ラッキーないい仕様じゃないですか
はじめの3ターンで12ドルほど獲得できたので、もしかしたら捲れてしまうかも?とそわそわ

今度は3~5リールが6マス分増えました!WILDと絡んでくれると嬉しいのですが

ここでまさかまさかの104ドル!!?
WILDのおかげで「A」図柄と「蹄鉄」がどちらも絡んだ配当になったようです

10回のフリスピは上乗せなしでしたが、予想外の配当をもたらしてくれました
獲得賞金125.40ドルで87ドルのプラスに!!悔いはないのでスパッとヤメです

災い転じて福となす

このところ0.10~0.20ドルでばかり回していた筆者、1ドル勝負は賭けでした
いい意味の虫の知らせ、第六感が働く、災い転じて福となす、、、ホッとしています
マイナス20ドルで1ドルベットに気がついた時には、青ざめて背筋が凍りつきました
あの時点で50ドル負けて終わりだなと思っていたぶん、起死回生のフリスピは燃えました
ここで調子にのるときっと次はやられて泣くことになりそうなので、慎重にいきたいです
★「BOUNTY BELLES」をプレイするならこちらの2つのオンラインカジノがおすすめ
個人的に最近調子のいい⇒ベラジョンカジノ 姉妹カジノの⇒インターカジノ

ネコ

オンラインカジノ初心者
新宿租界とDERU-CASINO.COMを頼りに爆益を目指すネコ(ΦωΦ)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)