BUFFALO HOLD AND WIN

ゴールデンウィークも今日を含めて残すトコロあと2日という人も多そう
6と7に有給を取っていればまだ6日もあるけど、そういう人は少ないですよね
特に今年は一部地域ですが、昨年同様ゴールデンウィークに合わせたかのような緊急事態宣言や蔓延防止措置も出ていますからね
無理に有給を取らず、ある休み分だけのんびりと過ごしている方が大半かもしれませんね

BUFFARO HOLD AND WIN

さて、今日の新台レビューは「BUFFALO HOLD AND WIN」
タイトルだけでゲーム性がなんとなく想像つく気がするのは筆者だけでしょうか?
ホールドとついているのに加えて盤面上の数字をかかれたコインをみれば自ずと見えてくる
きっとリスピンでコインに書かれた額をもらえるっていうアレがあるんだろうな、と

他にもSCATTERがあるので、SCATTER3つでフリースピンというのも搭載されていそうです
※ちなみに今回は嫌な予感がしたのでデモモードでプレイ&お送りさせていただきます
SCATTERが2つ停止してテンパイすると、もったいぶり演出がはじまります^^;
リールが拡大されて「止まる?止まる??」っていう本来ならドキドキ演出ですがほぼスルー
また、コインが6つ停止でボーナスに突入するようで、コインのテンパイでも同じく演出が、、、
これも来るだけで全然止まってくれないので、演出にイライラしてきます
最低ベットが0.25ドルなのですが、あっという間にマイナス20、30、50、、、
マイナス30ドルを超えた時に直感を信じてデモモードにして良かったと心底思いました

なみだの海を越えていけ

越えられない壁と戦い始めてからどれくらいの時がたったでしょうか?
なにひとつ演出がない!通常時のアタリは多くて2ドル程度なので減りも早い
これは何もアタリませんでしたというブログを書くしかないんじゃないの?と覚悟を決めました

き、きた、、、フリースピンじゃないけど演出がきた!ここまでマイナス63ドル弱です
ほんっとうになんにもなかったので、デモじゃなかったら発狂していたと思います

獲得したのは「HOLD AND WIN」タイトルにもなっているボーナスですね
リスピン3回のうちにコインが停止すると残りリスピン回数が3に戻りさらにリスピン
という、例のアレです!筆者はこのリスピンとは相性が良いほうだと思うので期待!

これ系のものって最初の方は残り0~1で止まることが多いですよね
まあ、3回転のうちに1つでも止まれば良いわけですから文句はいいません、、、

そうして順調にきて残り3枠というところですが、やはりここが難関です
いちいち枠が赤く光って止まる?止まる?をやるのですが音だけでとまりませんでした
コインが12個あったにも関わらず配当は8.75ドル
相性がいいというのは独りよがりの幻想だったようです、、、悲しみのマイナス54ドル

リベンジのフリースピン?

SCATTERが3つとまった!とまったよーーと叫びたくなる気持ちがわかりますか?
なんとなく、クララが立ったときのハイジの気持ちがわかる気がしてきたよ

「HOLD AND WIN」で流れが良くなったのか、マイナス58ドルでフリースピンを引けました
今まで止まる気配すらなかったのに突然だったから、やっぱり流れが変わったんだと思う

フリースピンは8回で、フリスピ中は高配当図柄だけが出現するそうです!!
これってかなり熱いんじゃないの?高配当図柄だけって書いてある

しかも1回転目にSCATTERが3つ停止したので上乗せ8回も獲得しました
今までの何も起こらない台というのは爆発の前兆だったのかもしれない、期待

もうひといき上乗せが来そうでこなかったため、合計16回のフリースピンで終了
配当はというと、、、18.25ドルデシタ★桁がひとつ足りませんよ~
期待だけさせてこれは厳しいです、本当にズドンといくんじゃないかと思ったんですよ
これがデモモードじゃなかったら筆者のゴールデンウィークは終わっていたと思います
みなさんもこの台を遊ぶ時は流れを見極めてプレイしないと大怪我するかもしれませんよ?
★「BUFFARO HOLD AND WIN」に挑戦したいという猛者はこちらのオンカジへGO
 ⇒インターカジノベラジョンカジノ

ネコ

オンラインカジノ初心者
新宿租界とDERU-CASINO.COMを頼りに爆益を目指すネコ(ΦωΦ)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)