COSMIC VOYAGER

ベラジョンカジノ新台にあった「COSMIC VOYAGER」
レトロな雰囲気はありますが、これぞビデオスロットという印象を受ける台です

リール上部には両手を広げた怪しいマントの人物がついています
マントの人物の両手のひらには不思議な穴が空いていました
盤面には黄金の仮面や惑星が所狭しと並び、効果音はいかにも宇宙な感じ
難しそうな台に感じましたが、最低ベット額が0.10ドルだったのでホッとしました

惑星図柄が並べば当たり、というシンプルな作りのようですがフリスピはあるのか?
普通の丸い惑星たちよりもトゲトゲしい惑星のほうが配当が高いと思われます

第一リールに3連の図柄が並ぶといつもと違う効果音に変化します
他の列と合わせて3列くらいに第一リールと同じ図柄が停止すると、、、

それぞれの列が第一リールと同じ図柄に変化してくれます
3列くらい、というのはたぶんそうであろうと筆者が感じたからですが
とにかく第一リールに3連が停止するといつもより大きめの配当を期待できるようです

大きめと言っても上記図柄のように3.00ドルや

2.50ドルなどですが、もしこれが全図柄揃ったらと考えると熱い気がします
残念なことに筆者は全図柄を揃えることは出来ませんでした

3列くらいだと1ドルちょっとしか配当はありませんでした
とはいえ、この演出は頻繁に出てくるので、残高の減りも遅く感じます

トゲトゲしい惑星の3連図柄が第一リールに停止しました!
丸い雑魚図柄より高配当のはず、、、ちょっとドキドキします

2列にしか停止しなくて、スカったと思ったらCOSMIC VOYAGEマークが停まり
1.10ドルですが配当が付きました、COSMIC VOYAGEマークはWILDなのかな
COSMIC VOYAGEマークのおかげで助かったけど3列揃った配当を見たかったです

200回ほどまわしてマイナス4ドル弱で、意外にもコイン持ちがいいなと感じました
そしてここでCOSMIC VOYAGEマークが3つ揃って盤面が怪しげに光りだします

おお!?10回のフリースピンが付与されたようです
ということはCOSMIC VOYAGEマークはWILDではなくSCATTER扱いだったのか?

10回のフリースピンでは第一リールに3連惑星が停止する率が高く感じました

3連惑星が止まっても他リールに図柄が停止しなければ当たり演出はありません
でもチャンスが多くドキドキを味わえるという意味では嬉しい演出かもしれないと思います

ラストスピンでCOSMIC VOYAGEマークが再度3つ停止しそうな気配があったのですが
残念なことに3つ目は停止しませんでした
10回のフリスピで獲得賞金は2.25ドル、開始からマイナス1.80ドルになりヤメ

悪くはなさそうだけど

始めの100回転まででの最高獲得は3.00ドルで、しょぼいなと思っていたのですが
100回、200回と回した割に残高の減りは少なく済みました
参考までに100回でマイナス4.2ドル、200回でマイナス3.95ドル
ベット額は最低ベットの0.10ドルベットです
100回から200回までで増えていること、フリスピの獲得額はしょぼかったが
マイナス1ドル程度で終われたことを考えると悪い台ではなさそうです
筆者は初回のフリスピ後にすぐやめてしまったけれど、2回目がすぐに来ていたならプラスになっていたのではないかと思います
残高が少ないけど地味に増やしたい人には向いている台ではないかと思いました
★筆者はインターカジノ推しですが、たまにはベラジョンカジノも推してみますね

ネコ

オンラインカジノ初心者
新宿租界とDERU-CASINO.COMを頼りに爆益を目指すネコ(ΦωΦ)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)