COURT OF HEARTS

PLAY’nGOからの新台「COURT OF HEARTS」
タイトル画面の絵柄や、全体的な台の雰囲気とモチーフを見て「Queen of Wonderland」の続編かと思いましたが出している会社が違いました
やっぱり不思議の国のアリスは見た目やキャラ的にモチーフとして優秀なんでしょうね

盤面はこんな風になっていて、アクの強いキャラたちが盤面を彩っています
盤面の右上には○が3つ並んでいて、SCATTERが停止するとここに集められるようです
最低ベット額が0.10ドルだったので最初の2ドルは0.10でまわしたのですが
これじゃどうにもならなさそうと感じたので0.20ドルに引き上げました♪

ベット額を引き上げて割とすぐにSCATTERが2つ同時に盤面に!さらに特殊な演出も
マウスが出てきてWILDを配置し、そのWILDがビッグなWILDへ変化する演出です★
これでBIGWIN5.22ドルからのWILDが消えたあとにSCATTERが落ちてきました

COURT OF HEARTS気前のいいフリースピン


3つ揃った!!現時点でまだマイナス2ドルだからこのフリスピは大きいです

フリースピンの付与回数は9回ということで、じっくり堪能させてもらおうかな

フリスピ開始時にハートの女王はワイルドになるという表示がありました
一番の高配当図柄がワイルドになるっていうのはどうなんだろう?いいことなの?
フリスピ中は当たるごとにマルチプライヤーの値が加算されていく仕様になっていました

マルチプライヤーが最高で×8のフリスピ9回で9.12ドル
思っていたようには出なかったけど出だしでプラスになったのでこれはこれでOKです♪

先述した特殊な演出ですが、この画像の左上のような(鏡かな?)図柄が停止すると、、、
マウス、チェシャ猫、煙管をふかしている幽霊のようなキャラからランダムでひとつ停止します

マウスはWILDを配置してくれるのですが、そのWILDは何段階か大きくなります
どんな範囲でどこまで大きくなるかもランダムになっているみたいですね
チェシャ猫は1列WILDに変化し、当たりになると次のターンも有効(WILDは移動します)

煙管をふかした幽霊のようなキャラは息をフーっと吹いてWILDがランダムに配置されます
筆者が引いたこの3種の中ではマウスが一番配当が良く、持続性はチェシャ猫でした
SCATTERが残りひとつのときなんかはチェシャ猫が出るとドキドキして楽しいと思います♪

マウスのでっかいWILDは高め配当をくれるし、図柄が画面から一気に消えるので◎
他にも突然うさぎがよぎって時計(SCATTER)を1~2こ落としていく演出もありました

COURT OF HEARTSの転落

序盤の好調さはどこへいったのか、プラス7ドルから一気に転落することになり、、、
マイナス30ドル、40ドル、50ドルと、ちょっとした演出があるにも関わらず残高がどんどん減っていってしまいました^^;
次フリースピンを引けたらでかいのが引ける気がする!!と、頼りない勘を信じて頑張る
少し前までは未来は明るいと思っていたのに、転落する時は早いものです

2度目のフリースピンが引けたのはマイナス54ドルのとき
SCATTERが1つ停止すると1回の上乗せがあるらしく、合計で11回のフリスピでした
でもここでは2.66ドルと期待を裏切られたかのような低配当で心が折れそうです

3回目のフリスピが引けた時は、なんとマイナス93ドル!!フリスピ買えないの辛い
ですが、このフリスピは今までとはわけが違うんですよ★1ドルベットなんです
マイナス80ドルになったとき、残り20ドルを1ドルで回してダメならやめようと考えました

フリースピン中にも鏡の演出があり、でっかいワイルドを獲得したおかげだと思うのですが
マルチプライヤーの値が一気にドンと跳ね上がりました!残り3回だけど×17倍です

最終的に×20まで行けて激アツ案件だったのにも関わらず噴きませんでした
35.50ドル、でもこれは1ドルべットだからたったの35倍なんですよね
トータルでマイナス57ドルという結果になってしまいましたが、またやりたいと思える演出の面白い台でした♪
★「COURT OF HEARTS」や「Queen of Wonderland」がプレイできるおすすめのオンカジはココから
 ⇒インターカジノ  ⇒ベラジョンカジノ

ネコ

オンラインカジノ初心者
新宿租界とDERU-CASINO.COMを頼りに爆益を目指すネコ(ΦωΦ)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)