CRYSTAL QUEST FROST LANDS

今日プレイしたのは新台の「CRYSTAL QUEST FROST LANDS」
どこかで見たことのある絵柄とキャラクター、タイトルも見覚えがあるな、、、
モヤモヤとする気持ちを抱えながらも台の読み込みを始める筆者であります
★今日プレイするのはこちら⇒ベラジョンカジノです

間違いなくデジャブ!!?

んーやっぱりこの独特のキャラクターは記憶に残っています
盤面を見たときも、宝箱やWILD図柄の形状にささやかな記憶が、、、
これはデジャブ!?ではなく調べてみると過去に「CRYSTAL QUEST」という台が2つありました

「CRYSTAL QUEST」シリーズ3つ目がこの「CRYSTAL QUEST FROST LANDS」というわけです
3つも出てるなんてそんなに人気なのかな?筆者のまわりのオンカジ民からは聞かないけれど
ベットは0.10ドルから設定できます♪0.20と悩みましたが過去に勝った記憶もないし
フリスピの購入もなさそうだし、、、大事を取って一番低い0.10ドルにしておきました

盤面の左側にはマルチプライヤーを示す表示があって、当たりごとに増えていきます
ひとかたまり消えると×2に、ふたつめで×3に、という具合に増えていくのですが
それぞれ適用されるのは次のターンなので、消えた2つ目が×2の配当になるわけですね
オレンジ色のでかいクリスタルと、小さなオレンジのハート状のものは別の図柄です
これがややっこしくって連鎖すると思うと消えないから少し苛立ちます^^;
ベットが低いから当たり前だけど配当がとっても低く感じられます

やっとの思いでフリースピン

初のフリースピンまではマイナス8.8ドルでした、0.10ドルベットと考えると時間がかかったことがわかると思います
宝箱が2つ盤面にきて次のブロックが降ってくるという状況になるとスローになります
これがじわりじわりと時間がかかり、せっかちな筆者には耐え難い演出でした★

揃いそうで揃わないっていう状態は普通にストレスが高まると思います
このところフリースピンが購入できる台が多かったので余計にそう感じるのかもしれません
とにかく、やっとそろった強そうな青い宝箱3つが神々しく思えます♪

フリースピンは12回、マルチプライヤーは×4からの開始となりました
これはフリースピン突入時のマルチプライヤーの値がそのまま引き継がれるんですね

予想に反して順調に消えていく図柄と増えていくマルチプライヤー
通常時のマルチプライヤーはせいぜい×2か×3止まりだったのでとても新鮮です

MEGAWINが嬉しい!ベット額で見ると結構いい配当であると言えますね
×6でMEGAWINのあと×11で7ドルちょっとなどいい感じに配当がつきました

合計で18.70ドルと、これは快挙だと思います★ベット額が低いからね
開始から10ドルほどプラスになり、もうヤメてもいいかななんて考えました

長い旅にでた感じ

ここでやめておけば良かったと今更ながら思います
もう一度フリースピンを引きたいという思いと、でっかいブロックを割りたいという思い
つまり欲に負けてしまったというのが今回の敗因でした

たまにですが、こんな大きなブロックが降ってくるんだから壊したいと思いますよね
これよりももっと大きなサイズもまれにあり、破壊したい衝動が抑えられない、、、
気がつけばプラスから一転マイナスになっていて、マイナス2ドル→トントンに戻る感じ
押して引いての繰り返しだったのが、いつの間にかマイナス10ドルになっていました

マイナス10ドルで12回目のフリースピンを引けたのは良かったのですが、、、
開始時点でマルチプライヤーが×2だったこともあり、これはだめそうな予感

最高で×7までしか伸びず、獲得賞金は4.12ドルでした
5ドルちょっと負けてしまったけど、この台の面白さを感じられて良かったなと思います

ネコ

オンラインカジノ初心者
新宿租界とDERU-CASINO.COMを頼りに爆益を目指すネコ(ΦωΦ)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)