DIVINE FORTUNE

良台を求めて旧台を彷徨う~第3段くらいでしょうか
iSOFTBETとGOLDEN HEROときたので今回はNETENTにしました
こちらも数多くのオンラインカジノスロット機を出しています

初見でしたが一覧にあったアイコンをみて良さそうに見えたので
「DIVINE FORTUNE」という台にしました
ところがこの台0.20ドルベットで回し始め20回転目までノーボーナス
しかもやっときた配当が0.08ドルというお粗末なものでした
えぇー?これはまじでやばい台かもしれないと嫌な予感が過ぎったのでログアウト
きつそうな台なので今回はデモモードで試すことにしました
のちにこの判断が正しかったと思えるか、間違いだったと後悔するのか?

台の雰囲気やスッキリしたきれいな図柄、音楽などはとても素敵です
メデューサもミノタウロスもいるし、ギリシア神話が舞台になっているのだと思います
子供の頃ギリシア神話が好きで同じ本を何十回も読んでいたのを思い出しました
WILD図柄(ペガサス)が停止すると、WILDは1ターンで1段ずつ下がっていきます
ひとつのWILDが最大3ターン盤面にとどまることになります
WILDが盤面にある状態だとなぜかWILDが増えたりもする
通常プレイ中はこのWILDで配当を増やしていく感じになるようです

WILDが盤面にある状態では盤面から後光がさしています、神々しいとはこのことか
後光がさしている間に銅色のコインが盤面に停止すると右にあるツボにたまります
上記画像では2つのコインがツボにはいっているところです

WILDがが全て消えるまでに5つのコインがツボへと消えていきました
一旦、通常画面に戻ると思ったらJACKPOT BONUSゲームという画面に移りました
普通に3つでフリースピンだと思っていたのですが、ジャックポットとはいかに?

3×5の白い背景に銅のコインが並べられていきます
20とか10の数字が何を意味するのかは不明なまま、、、

5つ獲得したので5つランダムに配置されていくようです
ここからどうなるのかと思っていると、コインのない部分にコインが流れる

空いている部分にコインが停止すると残りリスピン数が3回に戻ります
これはハートの女王形式のアレですね!昔からある演出だったとは知りませんでした

右上の空いている部分にコインが流れるときはもったいぶった演出になるのですが
残念なことにリーチはかかっても揃うことはありませんでした
ここ、5つ並ぶと配当が大きいとかそういったサービスがあるのかもしれません

いいところまでいけたと思っていましたが、7.90ドルの配当で終了でした
ちなみに開始からはマイナス17ドルくらいになっていました
デモモードでよかった、、、やめようと思います

改めてデモの大切さを痛感

デモモードでプレイする時間がもったいない!実践あるのみ!!そう思っていませんか?
筆者も以前はそう考えていましたし、万が一デモで大きく勝ったら悔しいじゃんって
今回のようにデモに切り替えていたから助かったという場面もたくさんあるんですよね
はじめの20回まで当たりがこなかった時に嫌な予感を感じられてよかったと思います
あそこで無理に回していたら深手を負っていたはず、、、
みなさんもデモをうまく利用して、台の動きなどの参考にしてくださいね
★NETENTの「DIVINE FORTUNE」がプレイできるオンカジはここです
ベラジョンカジノ

ネコ

オンラインカジノ初心者
新宿租界とDERU-CASINO.COMを頼りに爆益を目指すネコ(ΦωΦ)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)