DRAGON KINGDOM

とっても好みの新台を見つけてしまいました!!その名も「DRAGON KINGDOM」
盤面は3×3の6マスしかなく、リール横に3種のタマゴとツボのついたものがついています
コレは一体なんなんだろう?説明を軽く読んでもはっきりしないので体で覚えることにしよう
画質は荒いものの、作りがシンプルでわかりやすそう、何よりドラゴンがかっこいい
音楽も気持ちを奮い立たせる曲調でかっこよく、RPGをプレイしている気分になれる感じ

メインとなる盤面は至って普通で、ドラゴンにハートやクローバー、マグマの7など
WILD図柄はひときわ目立つ目玉になっているし、図柄のわかりやすさもいいと思う
最低ベットは0.05ドルですが、0.10ドルで回していきます

ひとつ上の画像のツボに「4」そしてこの画像が「10」になっているのがわかりますか?
右にあるタマゴはマルチプライヤーになっていて、当たりがなかった場合に1ずつ増えていきます
ただしマルチプライヤーが適用されるのは5段階目以上からとなるので
1~3までの間に当たりがくるとマルチプライヤーはナシということになります
4回転目が何も当たらず終わった時に初めてタマゴにマルチプライヤーが表示されます

上記画像は途中で撮ってしまったのですが、8回目マルチプライヤー×2で0.40ドル
10回を超えると音楽が変化し、さらに20回、30回をそれぞれ超えた時も変化します
ドキドキして緊迫感が増すとてもいい演出だと感じました
ただ、ベット額が0.10ドルということもあって獲得賞金が思いの外少なく
やっとのことで36段階目までいって×10でも、0.85ドルだったりします

10くらいまではいくものの、10のハードルが高めに感じます
やっと29と、ここまで来るのは至難の業でした

30を超えた時にまた音楽が変わって、射幸心を煽られているなと感じました笑
結果は先述の通りだったので一気に覚めてしまったのですが、ここからが本番でした
何を血迷ったのか筆者はベットをだんだんと上げてしまったのです
一気に覚めたとかいいつつ、まんまと罠にハマっているではないですか、、、
0.10ドルだったものを0.30ドル、0.60ドルと徐々に上げていきます

12で×8、7とWILDで12.80ドル
22で×15、オールクローバーで9ドル…
もう、どの画像が何ドルベット時のものだったかもわからないくらい混乱した
こういう台が本当に好きだし、やめられないタイプだということを思い出しました
ここでふと、思いのほか残高が減っていないことに気がついたんですよね
そして筆者は何を血迷ったのか、1ドルベットにあげました
少しずつ減らすくらいならここで賭けてみようじゃないかという気になりました
1ドルにベットを上げた途端に、1~3回以内に当たりがくるようになって4以上進まない
あからさますぎやしないか?と少しイラッとしてしまいました
本当に、誰がプレイしてもわかるくらいにわかりやすく変化したのでイライラしました

イライラがハートに火をつけて、気合のクリックをしたところ
7回でマルチプライヤー×5ですが青いドラゴンがたくさん盤面にきた!!
これで40ドルの賞金獲得があり一気にプラス18ドルに転じたところでヤメ
よくよくタイトル画面を見直すと、ボラティリティが2/5ととても低い台
この台で勝てたのは幸運だったのかもしれないと背筋が凍る思いでした
★今回「DRAGON KINGDOM」をプレイしたのは⇒ベラジョンカジノです
「DRAGON KINGDOM」とてもおもしろくっておすすめです♪

ネコ

オンラインカジノ初心者
新宿租界とDERU-CASINO.COMを頼りに爆益を目指すネコ(ΦωΦ)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)