DUCKS TILL DAWN

「DUCKS TILL DAWN」Google翻訳さんによれば「アヒルは夜明けまで」面白いですね
新台(プレイ時)のうちにやっておいたほうが良さそうな台だと思いプレイすることに

盤面はこんな感じで全体的に薄暗くなっています
タイトル画面にはメリーゴーランドが描かれていたので遊園地が舞台でしょうか
クマのぬいぐるみ、風船のヘビや犬なんかがいます
数字とアルファベット図柄は遊園地のチケットになっているようですね
音楽は遊園地というよりホラー映画の効果音のような雰囲気で寒々しく感じます

HYPER BONUSと書かれている部分があったのでクリックしてみると、フリスピの購入画面みたい
7回で23ドル、10回で40ドルと少々お高めの値段設定になっています
ちなみにこちらの台の最低ベットは0.60ドルと高め、、、身を切る思いで挑んでいます

フリースピンが半額なら考えるけど、とりあえず普通にフリースピンが引けることを祈ろう
通常時の配当は0.40ドル~2.00ドル前後ですが、ベット額が大きめなだけに減りも早い
スピン中に盤面右からおもちゃのアヒルが出てきてターン毎に左へと進んでいきます
スコープのようなものがアヒルと同じ位置に停止するとアヒルにかかれている金額がもらえます

これは運良く2.00に停止したから2.00ドルの配当がもらえました
様々な視点から、悪くはない台なのだとは思うのですが0.60ドルベットが痛いです
15ドルほど消費したところで、これは購入すべき台かもしれないと感じました

買うと言っても高いから、、、一番安い7回の23ドルを購入してみることにしました

フリースピン中も画面は通常と変わりありませんが、アヒルがグレーでダークな感じです
心なしか金額も通常時より高い、、、??これは本当に気のせいかもしれません
スコープに×5などがついていて、フリスピ中はマルチプライヤーがあることを匂わせます
、それにしても。アヒルとスコープが同調してくれないことにはどうにもなりません
結局7回のスピンで5.25ドルと余裕でマイナスになってしまいました

既に心が折れかけていましたが、ここで少し考察に入りました
右から左へアヒルが進む、最初の3回ほどはアヒルがほとんどいない状態である
アヒルとスコープが同調するには盤面にアヒルがたくさん必要だ
7回の購入ではチャンスは4回ほどしかないことになってしまう、、、
そうです、7回のフリスピ購入は無駄になると判断しました
思い切って15回フリースピンが付与される68.55ドルを購入することにしました

これミスったら切腹ものです、、、今回は×10や×5が散見されるので運が良ければ、、、

予想通りハマってアヒルにスコープが命中する回数が格段に増えたと思います
しかも、なにがどうなったのか41ドル×2の82ドルをいっきに獲得することができました

×2はマルチプライヤーでわかるけど41ドルってどこからきたんだろう??疑問でも嬉しい
ここで前回の23ドルと今回の68ドル、だいぶ回収に近づけました

スコープが当たる当たる!やっぱり15回くらいないとダメだったんだと思いました
盤面上のアヒルの数もかなり増えており、的中率も上がっていると思います

×2と低いもののチリツモ精神でいけばなんとかなりそう

33ドルになりました!元の獲得額そんなに高くなかったと思うのですがなぜだろう?
前のもそうですし、筆者が見えていないところで配当がアップする何かがあるんだろうか

15回のフリースピンで188ドル!!です
100ドル近くプラスに出来たので配当の疑問はそのままでやめてしまいました

思い切りも必要なんだな~

筆者はどちらかというと保守的で大きな賭けはしないタイプなのですが、今回の賭けは正解でした
はっきり言って68ドルのフリースピンなんて正気じゃ買えないです、、、
今回はたまたま運良くプラスへ持ってくることができましたが、これがスカだったらと思うと怖い
ドキドキ感は半端なく感じることのできる台なので、みなさんもやってみてください
ほどほどに!冷静に!楽しめる範囲でのプレイをおすすめします
★今日やった台はここのオンラインカジノで配信中です♪⇒インターカジノ ⇒ベラジョンカジノ

ネコ

オンラインカジノ初心者
新宿租界とDERU-CASINO.COMを頼りに爆益を目指すネコ(ΦωΦ)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)