E CLIPSE of the SUN GOD

今日やるのはベラジョンカジノにあったPLAY’nGO社の新台
「E CLIPSE of the SUN GOD」直訳では「太陽神の日食」だそうです
直訳を見たときはへ~としか思いませんでしたが、プレイするとなるほど~と思います

縦3マス横5マスのコマが上から下へ落ちていく系統の台になっています
当たると該当ブロックが崩れ、空いた空間にまたブロックが落ちてくるという感じ
このブロックの崩れる音が心地よくてついついまわしてしまいます

盤面の左上にはマルチプライヤーを示す数字がかかれています
連鎖するごとに右へうつっていき、適用されるマルチプライヤーが増えます
通常時は×1、×2、×4、×6、×10の5段階あって、6まではけっこういきます

中央下段の太陽が顔になったようなこの図柄がWILD扱いのようです
WILDの出現率も高く、そのため連鎖も起こりやすくなっているのですが
当たり図柄になるとWILDのも崩れてしまうので次に残ることはありません
最低ベットの0.20ドルでサクサクと回していき、フリースピンを狙います
フリースピンは銀色の月の横顔のようなSCATTER(花○のマークに似た)図柄3つ停止が条件

フリースピンは10回付与され、SCATTERを5つ獲得するごとに5回上乗せされるようです
最大40回までということなので、50フリスピが最大数ということですね

通常時との違いは中央に満月が輝き、盤面右上に丸が5つあるところ

SCATTERを獲得すると右上の丸部分にストックされていくようです

あと1こSCATTERを取れていたらプラス5回フリースピンだったのに残念
そして獲得額も通常時にうまくいけば獲得できるくらいの額で終わりました

今回のプレイで通常時に獲得できた一番大きな配当はコレです、5.84ドルでBIGWIN
しょぼいかもしれませんが通常時1~2ドルは頻繁にあるのであまり減らない感じ

2回目のフリースピンは5回上乗せがきて合計15回転あったのに3.35ドルでした
3回目もプラス5回の上乗せがあって15回、5.77ドルとこれまででは最高
4回目は3回目終了後すぐにひくことができましたが10回で3.31ドル
と、定期的にフリースピンを獲得できるものの思わしくない戦況です

上記画像は追加フリースピンを獲得したときの盤面、月の周りが赤く光っててカッコイイ

フリスピ中に通常時と大きく違うところは盤面左上のマルチプライヤーです
通常時とフリースピン最初の10回までは×1、×2、×4、×6、×10ですが
5回上乗せされた時点でマルチプライヤーがパワーアップします
最初の上乗せ後11~15回までは×2、×4、×8、×12、×20
その次の上乗せ16~20回までは×3、×6、×12、×18、×30となります
筆者は3段階目の×3、×6、×12、×18、×30までしかいけませんでしたが
これが5段階、6段階とあがっていくとかなり熱い配当が期待できると思います

段階があがってもチャンスは5回しかないため、当たりが来なかったりもします
最終的に負けのままやめてしまいましたが、夢中になれる楽しい台でした
新台のうちに一度はプレイしてほしい台のひとつです(ΦωΦ)
★「E CLIPSE of the SUN GOD」をプレイするなら⇒ベラジョンカジノ
または ⇒インターカジノがおすすめです

ネコ

オンラインカジノ初心者
新宿租界とDERU-CASINO.COMを頼りに爆益を目指すネコ(ΦωΦ)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)