EPIC GLADIATORS

オンラインカジノのビデオスロットの絵柄といえばグラフィックが美しく細かい感じ
今回プレイした新台はそのイメージを払拭するようなかわいい図柄で登場です★
「EPIC GLADIATORS」
EPICは「大作」という意味ですが、ここでは「すごい」「最高」という意味で使われていそう
GLADIATORSは「剣士」「剣闘士」戦う戦士というそのままの意味でしょう
この台では、かわいい図柄の剣士がガイコツ軍団と戦います

フリースピンが軽い!

0.10ドルからプレイ可能な台だったので0.10ドルで始めることにしました
どんな台か想像もつきませんし、盤面にコマが多くてわかりにくそうと感じます
が、長期戦覚悟ではじめたのに、開始4回転で最初のフリースピンを獲得してしまいました

フリースピンは3種類あるようで、ランダムで決定されます
これは3つのうち一番左の「スピンタクス」というもの、回数は10回です

開始4回転なので、フリースピンどころかゲーム性すら理解していない状態、、、
わけがわからないのでひとまず10回のフリースピンを見ているしかない感じです
盤面上部のキャラクター部分にはLv.1と書かれた赤旗を持っているキャラが現れました

一番前にいたガイコツを倒したと思ったら赤旗がLv.2に変わりました
「敵を倒すごとにシンボルの位置を入れ替えます」と開始時の説明にあったのを思い出す
当該シンボルがどれだったかすら理解していなかったためここはスルーですね

レベルが上ったのはいいけどすぐに終わってしまいました★
3.50ドルと、0.10ドルベット開始4回転を思えばいい配当かもしれません

フリスピが終わって通常プレイに戻り、やっと通常時の盤面をスクショすることができました
7×7の49マス、左にはマルチプライヤーを示す欄そして盤面上部にはキャラクターたち
ガイコツ軍団の体力はハートで表示されていて、最初のガイコツは3となっています
当たるごとに1アタックするのですが、2図柄まとめて消えても2アタックにはなりません
最初の敵を倒すには3連鎖しなければいけない、ということになります

フリースピンがぽんぽん引ける♪

そうこうしているうちに2度目のフリースピンを獲得したのですが配当は1.75ドル
少ないけれどいまのところ微プラという微妙な状況でもあります
通常時の配当が0.03~0.25程度なのでフリスピの配当が多く感じられます
3回目もすぐにきて1.23ドル、ここまで全て「スピンタクス」で10回でした★
敵を1体倒すと10回、2体で15回、3体では20回のフリスピ付与となるようです

そして4回目のフリースピンは3種のうちの右側「マキシマス」
このフリースピンはマルチプライヤーがメインとなっているもののようです

ここでは赤い旗が「Lv」表示から「×2」になっていますね
敵を倒すとマルチプライヤーの値があがっていくそうですが、倒せませんでした

×2のままで3.60ドル、少ないけど現状まだプラス収支となっています

遠のいたフリースピン

ぽんぽんとフリースピンを引くことができたおかげでプラスだったのに急に止まりました、、、
台は静かになり、通常時の細かな配当もこなくなり、徐々に残高が減っていく停滞期です
ちょいプラスだった残高は一気にマイナス6ドルまでいってしまいました★
流れが悪いと感じたので、ここでベットを0.20ドルにあげてみました

0.20ドルに上げてから若干収支が変動したのち、マイナス6.1ドルでフリスピ獲得!
今回は真ん中の「WILDのクリクスス」ランダムで図柄がWILDに変化するフリースピンだそうです

今回はレベル2にあがるのが早かった!フリスピ序盤でレベル2です
これもランダムなWILDのおかげでいい感じに連鎖したおかげだと思います♪
レベルがあがるとWILDに変換されるシンボルの数が増えるので有利になります

レベル3の敵はハートが4つあるので倒すのは難しそう、、、倒せませんでした

6.54ドルと今まででは最高に見えますが、ベットを0.10⇒0.20にあげています
なんだかんだで初回のフリースピンが一番配当が良かったことになりますね
マイナス分は戻ってきてびっみょーーにプラスになったのでここで撤退!
★今日もベラジョンカジノにしましたが、そろそろインターカジノでもやらないとですね

ネコ

オンラインカジノ初心者
新宿租界とDERU-CASINO.COMを頼りに爆益を目指すネコ(ΦωΦ)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)