FROST QUEEN

今回はベラジョンカジノではなくインターカジノでのプレイになります
ベラとインターをできるだけ交互に偏らないように心がけているつもりですが
気分屋なところが出てしまうようで、ついどちらかに偏りがちで反省しています
「FROST QUEEN」というタイトルのこちらの台
FROZENかと思ったらFROSTでした、氷じゃなくて霜?霜の女王、、、なのかな

盤面にはこのような図柄が並んでいます、ベットはいつもの0.20ドル
霜か氷の女王に探検家っぽい男性、そしてティアラにペンダント
最近暖かくなってきたとはいえ、盤面を見るだけで身体の芯まで冷えそうですね

SCATTER3つでフリースピンというのはお約束の仕様になっていますが
この台はSCATTER図柄が盤面に2つ停止すると、上記画像のような画面になります
氷でできた5つの宝箱のどれかひとつを選択する方式です

中にはフリースピンやBONUS、鍵、ドルなど様々な種類のお宝が隠れているようです
今回は0.40ドルでしたが、できればここでフリースピンやBONUSを引いてみたい

そう思っていると普通にSCATTER3つでフリースピンを獲得することができました
SCATTER2つが止まる率も高かったし、フリスピの軽い台なのかもしれません

フリスピの回数は10回、きっと上乗せなんかもあるんだろうな
どこまで期待できるフリースピンなのか計り知れないけど、期待だけはしたいと思います

氷でできた扉に鍵がかかっていて、鍵が壊れて扉が開くという演出がありました
鍵がなにげにハート型だったりと、冷たい空気の中にも可愛らしい隠し味があります

フリースピン中の画面がこちら、緑の宝石はひとつだけ獲得することができました
これはジャックポットチャンスになっているみたいで、5つ集めないと意味がないようです
たぶんこれが揃うことはなさそうなので今回は一切注視しませんでした

上乗せなしの10回が終了、いつの間にかマルチプライヤーは×3になってました
2.04ドルとは、、、でもこれでプラマイ0なので気にしないようにして続けます
フリースピンが軽い台って賞金が少ない事が多い気がしますね

少ししてトレジャーチェストボーナスというものを引くことができました
5つの氷の宝箱で、BONUSを選択できるとトレジャーチェストボーナスに突入します
3つの宝箱からどれかを選ぶという単純なもので、ここは右にしました

2ドル~ちなみに左から$1、$3、$2だったので額としては真ん中ですね

終わりだと思ったら次の段階がありました、宝箱が銀色にグレードアップされています
嫌な予感がしたのに真ん中をクリックしてしまい、あっ!と声をあげてしまいました笑

ガラガラと岩が崩れてきて獲得0~左から$4、岩、$2でした
初回の宝箱の時に真ん中が一番いい額だったので、真ん中はダメだろうなと思ったんです
でも時既に遅し、、、手が勝手にクリックしていました
初回分の2ドルはもらえましたが先に進めなかったことがショックです
SCATTER2つ停止が多かったため、ちょっとした配当やトレジャーチェストボーナスがあり
マイナス1ドル前後でしばらく遊ぶことができていましたが、チェストは2段階目で失敗します
盤面下部にあった鍵穴も順に開いていきましたが、これは付き合うとダメなものと判断しました

やめようという時に2度目のフリスピをひきましたが2.82ドルとまたしょぼかった笑
ほぼトントンだったので、楽しめたからよしと思うことにして台を去りました
★「FROST QUEEN」のトレジャーチェストボーナスのその先を見てきてくれませんか?
 ⇒インターカジノ  ⇒ベラジョンカジノ でプレイできます♪

ネコ

オンラインカジノ初心者
新宿租界とDERU-CASINO.COMを頼りに爆益を目指すネコ(ΦωΦ)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)