GANBARUTO BATTLE

GANBARUTO BATTLE
タイトル画面にはカナで「ガンバルトバトル」と書かれていています
タイトルを見た時にネタ系のスロットなのかなー?と思いました
相撲取り、力士は外国の方にも大変人気があるような話を聞いたことがあります
この台も最低ベットが0.40ドルだったので、今日はデモモードでのプレイに切り替えます
昨日大きく勝ったばかりなので今日は負けそうであまり気が進まないのです(ΦωΦ)

0.40ドルベットということで、あっという間にコインが減るのだろうと思っていましたが
減る減らないという段階の前にフリースピンがひけました
フリースピンは6回付与され、3つの図柄がスキャッター扱いにもなるようです

カラーの絵柄以外のコマが麻雀牌に見えるのは筆者だけでしょうか?
束ねた雑誌だと思っていたものは、よく見ると懸賞金の袋だったようです
5回のフリースピンで2.20ドルと、可もなく不可もなしといった配当でした
ただベット額が0.40ということを考えるとちょっと少ないような気もしますね
筆者が相撲に疎いせいでしょうか?竹籠に衣服がはいっている図柄が何なのかわかりません
行司の持つ軍配扇子は見てすぐにわかるのですが、、、
気になると調べずにはいられない質なので、頑張って調べました!!
竹籠の中身はお清めの「塩」なのだそうです
力士が土俵に撒くあの塩がはいったカゴなんですねー竹籠に塩は思い浮かびませんでした

ちょっと脱線しすぎてしまいました
先述のフリースピンを終えてからも回していると、相撲と書かれた旗が盤面に3つ停止しました
「ボーナスラウンド」だそうで、、、いったい何が始まるのでしょうか?
余談ですが、青字に金文字ってとても高貴に見えますよね

ガンバルトバトルと書かれた屋根の下で四股を踏む力士
上の旗がくるくると回って停止した箇所がボーナスになるみたいです
今回は「レベルアップ」に停止したのでレベルアップってなんだよーと心で叫んでしまった

配当のレベルアップだったのか、旗の色が緑に変化して数字も大きくなっていました
でも止まったのは160(3.40ドル)これ、左右の数字と幅がありすぎますよね
こういうルーレットっていつも一番低い数字しか当たらないと感じるのは皆さんも同じ?

ここでとても気になっていたので「バルト 相撲」と検索したところヒットしました
把瑠都 凱斗(ばると かいと)という元力士の方がいたんですね
筆者は相撲は全くといっていいほど知らないのですが、バルトという名を見た時になんとなく
本当になんとなくですが、そんな力士がいたような気がすると思い、引っかかっていました
イケメン力士ということで、角界のディカプリオなんて呼ばれたこともあったようですね
※はっきりと自信はありませんが、筆者には同一人物に見えます

そうこうしているうちに2度目のフリースピンをまたまたあっさり引きました
フリースピン中にフリースピン図柄が3つ揃ってプラス6回上乗せされ、、、
230(5.20ドル)の獲得と、初回フリスピの倍ちょっとでした
フリスピ5回1セットで平均2.50ドルくらいですね、大きく勝つのは難しそうです
相撲好きさん、把瑠都ファンの方には嬉しい台かもしれません
★把瑠都が頑張るガンバルトバトルがプレイできるオンラインカジノはこちらから
 ⇒ベラジョンカジノ
 ⇒インターカジノ

ネコ

オンラインカジノ初心者
新宿租界とDERU-CASINO.COMを頼りに爆益を目指すネコ(ΦωΦ)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)