HELL FIRE

たまにはベラジョンカジノもやらないといけないなーと思いまして
新台一覧をみたら、こちらも新しい台が増えていました
7の周りに炎があるアイコン「HELL FIRE」地獄の炎とは穏やかではないタイトルですね
地獄の炎にやかれてしまうのか、、、いや、こちらが焼き尽くす側になればいい
そんなノリで開始、怖いのでベットは0.2にしておきました
盤面は想像していたものとは全く違い、シンプルであっさりしたものでした
よーく見るとタイトルにもクラシックスロットと書かれていますね
フルーツや7図柄の並ぶ、昔ながらのスロット機です

ここでなるほどと思ったのがコレ
ダブルアップしていく系統の台だったようです、筆者の苦手とする部類ですね
配当があると開始ボタン横にドル袋マーク、1/2、カードマークなどが現れて
カードマークを選択するとダブルアップ画面に移行するものです(1/2はなんなのだろう?)
ベットも0.2と低いため、当然配当も低くなります
これでどれだけ配当をあげられるかにかかっているということですね
低配当の時にダブルアップに挑戦し、はじめの数回は適当に選びつつ赤黒をチェックしていきました
バカラの罫線のようにはいかないでしょうけれど、なんとなくの法則がつかめるかもしれない、と
すべてではありませんが、実際の流れはこのような感じでした
BB.RRR.BBB.RRBR.RBRB.BRBR.RBRBRB.RRR.BB(Bが黒Rが赤)
BRBR.RBRBの後からは高い確率で引き当てることができるように
、、、とはいえ自信もないため最高でも4回までで打ち止めにしました

フリースピンはなさそうだとか、ダブルアップしか演出はないのか?と考えていたとき
唐突にリールに炎が出現しました
メラメラと燃えるリール、演出としてはアツくみえるけれど拍子抜け演出でないことを祈る

中段一列が炎に変化しました!炎はWILD扱いでしょうか?
でも他の図柄は大した図柄にも見えないし、これはスカだなと落胆したところ

モンスターウィン!?初めてみました、なんだか凄そうです

勝利金額がどんどんと上がっていき、開始早々にもかかわらず46.00ドルの獲得!
この演出がでたのは開始20回転ほどの時だったので、本当に驚きでした
いきなり利確をもらえたので、余裕を持ってダブルアップと罫線チェックができたというわけです

すぐにやめていれば賢かったのかもしれませんが、それではつまらない
しばらくプレイしていたため終盤は1ドルにあげて少々まわしダブルアップで当てたり
0.5にしてカードをあててプラスにしたり、と最終的にはプラス12ドルでやめました
新台効果なのかもしれませんが、序盤の46ドルは嬉しかったなー

インターカジノもおすすめですが、たまにはベラジョンカジノでも遊びませんか?

ネコ

オンラインカジノ初心者
新宿租界とDERU-CASINO.COMを頼りに爆益を目指すネコ(ΦωΦ)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)