JOKER KING

レトロ台というか懐かし台というか、シンプルで古風なスロット「JOKER KING
新台だしたまにはこういった台もいいかなと気分がのったので選んでみました
ちょっとしゃくれているJOKERに、定番フルーツの図柄がどこか懐かしいスロットです

BAR図柄って強そうに見えるけどそうでもないんだよな、なんて思いながらスタート
一番低いベットで0.25ドルと、いつもよりお高めになっています
はっきりいってこういうシンプルすぎる台では勝てる要素が少ないように感じます

ぽちぽちぽちとささやかな演出を楽しみつつプレイしていると、JOKERのWILD図柄が停止
するとリール右上にいるJOKERの左手からWILDが溢れでて盤面に散らばりました

あわせて9つのJOKER WILD図柄が配置され、4.19ドルの賞金獲得です
なるほどこういう台なのか、WILDがひとつでもくると高配当が狙えるかも台です

この時点でJOKERのの手元にある図柄がWILDへと変化するようですね
手からビームが気に入ったわけじゃないけど、こういった演出は運も絡むし面白いと思います
こういった演出と配当をぼちぼち手に入れながらも残高の減りはそこそこ早い
レトロ台じゃ勝てる気がしないというのは逆転できる要素がなさそうだから、なんですよね

そこへSCATTERが4つ揃いベルが鳴り響きます、、、SCATTER??あったの?という感じ
というかまさかこれってフリースピンでは?クラシック風なのにフリースピンがあるのか?

期待させておいてフリースピンではありませんでしたオチを疑いましたが、フリースピンでした
付与回数は10回、10回転したところで10ドルオーバーなんて取り返せないだろうな

そんな風に思っていた筆者はバカだと思います
フリースピン中は毎ターンJOKER WILDが停止、もちろん他の図柄が変化する演出も健在です
ということは毎ターンごとに多くて~2ドル程度の配当が期待できるということですよね
上記画像のように盤面がほぼJOKE WILDで埋め尽くされるなんていうラッキーも!!

最後の最後に14ドル、嬉しいです!これだけで消費分が取り戻せました

計20.79ドルと予想していた配当を遥かに上回る配当を得ることができました
さっきの14ドルのときはJOKERが1回だけでなく複数回WILDを投げたんですよね
これはたまたまなのか、そういう仕組になっているのかわかりませんがラッキーでした
プラス8ドルほどだったのでやめようとも思いましたが、なんとなく進めてしまいました
勝ち分があるうちにSCATTER3つで8フリースピンというのを2回もひくことができ
まず9.63ドル(ここでプラス12ドルとちょっと)
ここからプラス分を3ドルまで減らしたところでトータル3回目のフリースピンです

付与されたフリースピンは8回でしたがゲーム中に再度SCATTER+2を3つひくことができ
+8スピンが上乗せされ、トータル16スピンを回せることになりました

ここでもやっぱりJOLERが複数回WILDを投げる演出があり、高配当を獲得することができました
26.12ドル、開始からは+29ドルと順調に増えてくれたので欲を捨ててやめました

レトロ台も侮れない

一見シンプルでレトロなスロット台なので、フリースピンがあるとは思っていませんでした
しかもフリースピンがとても軽くて短時間で3回も引けたのが良かったと思います
※スペースキー長押しのターボスピンでのプレイ
これはなかなかのボーナス台なんじゃないかなと、個人的にお気に入りに入れておきます
★カジノスロット好きにはたまらないレトロ台も豊富に揃っています♪
 ⇒ベラジョンカジノ

ネコ

オンラインカジノ初心者
新宿租界とDERU-CASINO.COMを頼りに爆益を目指すネコ(ΦωΦ)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)