LAND OF ZENITH

プレイ前に嫌な予感なんてみじんも感じなかった、、、
むしろ綺麗すぎるグラフィックにため息がでるほどで、うっとりと画面を眺めたりしました
今日の新台は「LAND OF ZENITH」ゼニスというのは天頂・頂点を意味するそうです
プレイを終えた筆者としてはツッコミどころ満載のタイトルなのですが今はおいておきますね

0.10ベットからプレイが可能ということで、まずは0.10ドルで回してみようと思います
上記画像は通常時で高い方の配当、とにかくこの台は画面が美しい
蝶やフクロウ、人までも機械仕掛けのようで、スチームパンク系のファンタジー臭が強め
スチームパンクの世界観は好物なので苦になりませんが、好き嫌いは分かれると思います

コアっぽい演出、盤面の背景にうすらと白の影が見えているのがわかりますか?
こういうなんていうことのない些細な部分が好奇心をそそります

盤面左部分にはこういった感じの、いわゆる「役物」のようなものがくっついています
連鎖をすると緑の点部分が光ったり、機械部分が回ったりとにぎやかしいのですが、、、
連鎖が足りずに演出が最後までいかないだけなのか、特になにもないまま次にいってしまいます
ここをクリックしたらスピンの購入ができるのかも?と何度かクリックしたのは内緒です

演出は秀逸だと思いますし、どうってことない演出のひとつとっても凝っているのですが
ベット額が低いせいか、とにかく配当が少ないように思えます
0.10ドルベットなのに、残高がゴリゴリと減っていくから胃が痛い(ΦωΦ)

こちらも通常時のちょっと大きめ配当、赤い宝石のついた金色の図柄がSCATTERだと思います
ひとまずフリースピンを目標にまわしていたのですが、そんなものはないのかもしれない

これがフリースピンになるのでしょうか?ハイパースピンというものを引くことができました
ここまでで44ドルも使っているので、少しでも多く取り戻したい!
4種のボーナスのうちどのボーナスになるかはランダムのようで選択できませんでした
※もしかしてハイパースピンは4つとも対応しているのかも

役物を見た感じでは「無限にスピンをゲット、タイマーが切れるまで」というもののよう
ひとつ上の画像でいうと、左上に説明のあるものです

スピンを繰り返し、盤面に赤い宝石のついた黄金プレート(SCATTER)が停止すると
停止した数に応じてメーターが増えていくようです
このメーターが一周すると、カウントダウンが再度10秒に戻りリスタート
10秒の間にメーターをためつつ当たりをひかなければならないということです
メーターが増えても配当がつかないし、配当がついてもメーターがたまらないという
なんとも言えないジレンマ、、、を感じる余裕もないほど10秒は短いんですよね

メーター3周くらいしてスルッと終わってしまいました、、、1.04ドル!?
「フリースピン中」と書いてあるからさっきのはフリースピンで間違いなかったんだな
でも44ドルも使ったのに1ドルって酷すぎませんか?
フリスピを引くまでの道のりもとても長かったんです、、、はぁこれは辛いな
フリスピの説明を読んだ感じでは、もう少しまともな配当がつくと思っていました
今回は惨敗しましたが、明日は負けないぞと心に誓いました
★今日は⇒ベラジョンカジノで新台の「LAND OF ZENITH」をやりました♪

ネコ

オンラインカジノ初心者
新宿租界とDERU-CASINO.COMを頼りに爆益を目指すネコ(ΦωΦ)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)