POND OF RICHES

ベラジョンカジノ新台の中で未だ手つかずであった「POND OF RICHES」
直訳ではリッチの池
錦鯉はお金持ちが飼育するという印象が強い
昨今では中国人富裕層がニシキゴイを爆買いしているそうだ

鯉=富裕層のイメージは共通なのかもしれない

ベットは0.1から選択でき、鯉や蛙といった池の生物が盤面に見える
効果音も控えめで激しい音や光のある台ではないようだ

0.2などの小当りを頻発しながらも100回近くは回しただろうか、、、
微減微増の繰り返しを経て-12ドル程度であったが
このままでは埒が明かないと思いベットを0.2へアップすることにした
しばらく後に画面を見ると銭を咥えた蛙が2つ盤面にあり、もう1つが揃うか揃わないかの瀬戸際だった
願い通じて図柄が揃い10回のフリースピンを獲得することができた
(SSを撮り逃してしまった)

正直これはないだろう、、、こんなことは始めてだ
ひどい結果であろうと2~3ドルは戻してくれるのだと思っていた
表現が難しいのだが、なんともいいようのない気持ちになってしまい
パソコンのモニターを壊す気力もないほど落ち込んだ

25回転を自動で設定し、これで何も起こらなければボツにしようと考えた
するとすぐ再度のフリースピンを獲得!
このパターンを振り返るとあまり期待は持てないが

前回と違い盤面が少々ざわつく
期待してもいいのか?不発に終わるか?

不発であった
フリースピンの上乗せもあったのだが、配当の絡む並びが停止しなかった
こればかりはどうしようもないため諦めることにした

収支マイナス15ドル

POND OF RICHESを終えて

今までフリースピンでここまで期待を裏切られたことがなかったため
立ち直りまでに相当時間を要した
今回運が向かなかっただけで、もしかしたら爆発力を秘めている台
という可能性も大いにあるのだが、筆者は二度と開くことはないだろうと思う

余談になるが
昨日こちらのツイートを見かけ、、、


はじめて新宿租界の「Twitch」という配信を拝見させていただいたのだが
近日ベラジョンカジノインターカジノで先行リリースされるという
この「雷撃ライジング」という台が気になって仕方がない
上の空のままPOND OF RICHESを触ったことが敗因だと思えば
多少のなぐさめにはなりそうな気がした

ネコ

オンラインカジノ初心者
新宿租界とDERU-CASINO.COMを頼りに爆益を目指すネコ(ΦωΦ)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)