RABBIT HOLE

今回とても慌ただしい台であったため今回SSが上手く撮れない箇所が多かった

インターカジノで見つけた新台「RABBIT HOLE」は不思議の国のアリスが舞台のようだ
盤面を見てまず思うことは、グラフィックが美しいということだろう
キャラクターたちの動きもとてもよく、ビデオスロットではない他のゲームを見ているような感覚

全体的に暗い画面ではあるが、細部までとても細かに描かれているように思う

0.10ベット~できるのだがインターカジノは残高に余裕があるため0.20にしておいた
筆者はトランプ兵が停止した際の動きが気に入り
繰り返し見たくてターボスピンを駆使したがなかなか揃ってくれず苦戦した
この台のターボスピン(スペース長押し)は嘘偽りなくターボなので注意したほうがいい

突然リールの回転が止まらなくなり、ターボスピンが壊れたか?
以前あったようなバグでリールが停止しなくなったのでは?と不安になった

数回の空回りの後うさぎが盤面に飛び込み時計を放つ
これは熱いのではと思いSSを撮ったが何事も起こることはなかった

別回転だが直後にWILDが盤面に3つ並び、無事にフリースピンの獲得となった

フリースピンは4種類あるようだ
選択制かと思いきや、うさぎが勝手に青いHOLEへと突撃してしまった

これはチェシャ猫のフリスピらしく、3つのマスをチェシャ猫が移動していく
手に持つ瓶の蓋を開けるとスピンが+1追加される

ここは5回のスピンであっさり終了してしまった
世界観は理解できたことだしフリースピンも見ることができた
ここで閉じても良いのだが、他のフリースピンも気になってしまう
ほんの少しだけやるか、、、
スペースキーの長押しを始めた途端にまたフリースピンに突入した

今回は一番右のHOLE、ハートの女王のフリースピン
ハートの女王は残忍な印象しかない

このスピンではマルチプライヤーが搭載されている
×11まで増え5.88ドルの賞金獲得、、、やめよう
収支+0.6ドルという情けない数字ではあるが、なんとか負けで終わらずに済んだというところ

RABBIT HOLEまとめ

この台を人に勧められるか?と問われたら筆者は間違いなく「YES」と答える
特に不思議の国のアリスという作品は女性ウケが良いため
女性には勧めやすいのではないだろうか
勝ち負けを追求すると厳しいが、0.10ドル~できるというのも魅力的だ
グラフィックの美しさ、キャラクターの動きの良さ
この2つに魅力を感じたなら「RABBIT HOLE」をプレイしてみてほしい

本日プレイしたオンラインカジノはこちら⇒インターカジノ

ネコ

オンラインカジノ初心者
新宿租界とDERU-CASINO.COMを頼りに爆益を目指すネコ(ΦωΦ)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)