RAMSES REVENGE

「RAMSES REVENGE」というフリースピンの購入ができる新台を見つけました
0.20ドルベットの場合は16ドルでフリスピが買えます
通常プレイでのブログにするか悩んだのですが、どうせなら買ってみたいと思い
最低3回くらいは購入をして比較することにしました

早速16ドルで購入します
(一番低いものでは0.10ドルベット、フリスピ8ドルというものがありました)


まず購入後最初の回転、ここで命運が分かれるといっても過言ではないかもしれません
この回転で停止した図柄のうち、汗をかいている青年がWILD図柄に変化するからです
つまり最初の青年の数が多い方が後々有利になってきますね

初期は6回のフリースピンです

青年がWILD図柄に変化し、WILD以外の図柄はリスピンとなります
ここでまた盤面に青年が停止すると、WILDが青年の箇所まで移動し青年を取り込みます
するとマルチプライヤーが増え、青年の数だけフリースピンの残り回数も上乗せされます

初回はWILDが3つあったこととフリスピ回数が12まで伸びたこと
中盤にメガウィンがあったことで19.16ドルの賞金獲得となりました(+3.16ドル)

そのまま2回目の購入

この回もWILDが3つあったことと、その後の青年の停止回数が多かったことで
マルチプライヤーの伸びもなかなか良く、上乗せも増えました

×24は大きいです

フリスピ13回、エピックウィンで59.90ドルの大勝(+47ドル)
初回、2回目と順調にきていて、普通ならここで辞めるのですが
今回はフリスピ購入の比較がしたいということと、最低3回購入すると決めてあります

このまま続行して3回目

ここはフリースピン7回、13.76ドルで開始から+45ドルと先程より少し減ってしまいました
以降はまとめて記入します
4回目 フリスピ15回、15.28ドル
5回目 フリスピ6回、4.16ドル
6回目 フリスピ10回、5.98ドル
7回目 フリスピ8回、4.52ドル

ということで最終的には開始より+10.76ドルで終了となりました

5回目以降が凹んでしまったのは、開始の回転で青年が2人しか停止しなかったことや
その後の上乗せの回数と小当りの少なさ(WILDの位置の悪さ)が要因だと思います
4回目のフリースピンが15回まで上乗せされたので、ここがWILD3つなら随分伸びていたのではないかと悔やまれます
7回中では2回目のエピックウィンが一番大きな獲得になりました
(やっぱりここでやめておくべきでしたね)

フリースピンの購入は邪道かもしれないと感じていましたが
オンラインカジノのビデオスロットはフリースピンを引いてからが勝負!
という面も大きいので、また機会があれば購入したいと思います

★今日も⇒インターカジノで遊びました
初回登録ボーナス30ドルで2回はフリースピンの購入ができます
フリスピ購入でボーナスを増やしてから他の台を触る、というのもいいと思います

ネコ

オンラインカジノ初心者
新宿租界とDERU-CASINO.COMを頼りに爆益を目指すネコ(ΦωΦ)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)