SLOT VEGAS

インターカジノでやろうと思っていた台が読み込み不良で続行できず
何度か挑戦しましたがダメでした、回線の問題かもしれません
これは今日はインターカジノはやめておけというお告げかと思って諦め
ベラジョンカジノへ移動して未プレイの新台をチェック

「SLOT VEGAS」盤面が4分割されているタイプのものです
こういうのってとても目が疲れるし時間がかかるんですよね、苦手です
盤面左にある看板はマルチプライヤーの表示のようです
看板周囲に電球がついていて、いかにもベガスといった印象
あ、ベガスなんて行ったことないです

4×4の16マスが4つ分、リールの流れを目で追うだけでも眼精疲労がたまります
最低ベットは0.20ドル、設定完了していざ勝負
配当は0.40ドルなど微々たるもので、どうなると熱いのかまだわかりません

しばらくまわして気がついたのが、左の看板のマルチプライヤーが増えていること

看板には「ダイヤ」「赤7」「青7」「緑7」の4図柄が描かれています
各図柄がひとつのリール上に4つ以上揃うとマルチプライヤーが1倍増えます

3つ停止するとリーチがかかって盤面が巨大化する演出があります
この場合は4リール目に「緑7」が停止すればマルチプライヤー×1を入手できます

順調に増えていくマルチプライヤーを尻目になかなか当たりがきません

参考までに、マイナス18ドル時点で上記画像のマルチプライヤーです

「赤7」が揃ってBIGWIN5.62ドル、徐々に配当が上がってきた気がします
とはいえマルチプライヤーが適用されるのはダイヤと各7図柄だけなので、そう簡単にアタリを排出してくれそうにありません
フリースピンがあるはずなのに来る気配もないし、マルチプライヤーが伸びてもあたらなければ行き詰まってしまいます
そもそもこのマルチプライヤーはいつリセットされるのか?というところ
リセットされない限り大きく当たるかもしれないという心理が働きやめ時が見つかりません

なんだかもったいぶった回転がきて、各リールがとてもゆっくり停止しました
一瞬バグでも起こったのかとひやひやしたほど
「VIP」と書かれたコイン図柄が4つ停止し、なにやら通常と違う雰囲気です

これはフリースピンを獲得したようです!
回数は6回と少ないけれど、マルチプライヤーは×25と景気の良さそうな数字

こちらがフリースピン中の画面、とてもにぎやかで豪華な雰囲気です

フリスピ中も該当図柄が揃えばマルチプライヤーは増えていくようです
6回しかないスピンなので1回ごとの回転が重くのしかかります
3.24など少ない配当ですが、毎回当たれば積み重ねで増えるはず

結果は17.21ドルと期待していたよりも少ない獲得賞金でしたが
6回しかスピンがなかったことを思えばまずまずの配当ではないでしょうか
ここで通常画面に戻ったときに、あることに気が付きました
「マルチプライヤーがリセットされている」ではありませんか!?
マルチプライヤーを積み上げてフリースピンを引くところまでで1サイクルということです
収支もマイナス10ドル程度に回復したし、見失っていたやめ時も見つかったところでヤメ
やめ時のわからない台だとばかり思っていましたが、とてもスッキリやめることが出来ました

ネコ

オンラインカジノ初心者
新宿租界とDERU-CASINO.COMを頼りに爆益を目指すネコ(ΦωΦ)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)