SYLVAN SPIRITS

こんにちは!連日冷えますが皆さんの懐は温かいままでしょうか?
年末年始の出費はオンラインカジノで一発当てて補填したいですね
今日はインターカジノで面白そうと感じた「SYLVAN SPIRITS」をやりました
きっとベラジョンカジノにもあると思うので検索してみてくださいね

盤面にはウサギ・キツネ・シカ・フクロウなど森の動物達が揃っています
フリースピン図柄はラピスラズリのような蒼い宝石です
これが3つ揃えばフリースピンの獲得という非常に単純明快な台です
どうしてか、サックリとフリースピンを引けると思い込んで居たのですが
そう簡単にはフリスピをくれないようで、じわりじわりと削られる残高、、、

盤面に大きなWILDが停止、配当がつきつつ青い光が右上に集まる
リール上部にはそれぞれの図柄と同じ絵が書かれており、配当がつくと
マルチプライヤーが上乗せされていくようです

配当がつくと光る石の文字がとても気に入りました
こういった神秘的な演出に弱いような気がします

このようにマルチプライヤーの上乗せがなされていく

マルチプライヤーは次にその図柄で配当がつくとリセットされるよう

マイナス50ドルまっしぐらだったところ、-50に届くかどうかで粘りに粘り
増えて減ってを繰り返したところでやっとのフリースピン獲得ができました
マイナス50いったら諦めてやめようとおもっていたから本当によかった

フリースピンは12回のチャンス、通常時よりもマルチプライヤーが増えやすい?

たまたまかもしれないけれど、マルチプライヤーが増えやすい気がします
でもそれだけでは勝てないんですよね、配当がついてナンボのマルチプライヤーです
対応する図柄が揃ってくれないことには意味のない数字です

マルチプライヤーの数字だけが増えていき、リール上部は運動会状態
数字を従えた動物たちが、出番はまだかと目を光らせています
よく見るとラストスピン、これ不発じゃないの、、、がっくりと肩を落とす

これが不発に終わったと思っていたのですが、さきほどの左下のWILDから次々と連鎖
マルチプライヤーはこれでもかというくらいに数字がたまっていたので配当も高い
最後の最後にやる気を見せ、WILDからのWILDからのが止まらない状態になりました
MEGAWIN63ドルからの81ドルの賞金獲得となり、一気にプラ転+43ドルです
0.20ベットでマイナス50ドル近くなった時点で、絶対にプラスはないと思っていた
そこからフリスピを引けて急展開でまさかの!?プラ転でした

マルチプライヤーの置き土産

フリースピンを終えて、43ドルプラスにもできたからここでやめようと思ったところで
リール上部のマルチプライヤーの数字がそのままなことに気が付きました
あれ?ん?え?まさか!?
そう、この台はマルチプライヤーがフリスピ後も残る仕様になっているんです
とはいえ、図柄が止まらないと無意味なので一瞬悩みます
キツネの×22とか当たったら大きいんじゃないかと欲が出て、もう少し回すことに
結果はキツネが揃うまで回して+51ドル!価値の上乗せができました
ウサギだけ揃いませんでしたが、他の図柄は全て揃いマルチプライヤーもリセット
スッキリした気分でやめることができました♪
★今日はベラジョン?インター?どっちだと思いますか?正解は⇒インターカジノ

ネコ

オンラインカジノ初心者
新宿租界とDERU-CASINO.COMを頼りに爆益を目指すネコ(ΦωΦ)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)