ジャックポットがひきたくて・・・ベラジョン7時間耐久

こんにちは!どうしても、どうしてもジャックポットがひきたい!!無理なのはわかってるけどジャックポットがでる瞬間を見てみたい!!!ということで昼からずっと“MSTERY REELS”を回し続けました。
デイリージャックポットまであと8時間というところからスタート。とにかく時間を稼ぎたくて0.1~0.2ベットにしたけど、これがコイン持ちがとっても良い(・∀・)

ベット0.1なのに$5~$6がわりと頻繁に来るし、$17とかもあり。ホイールボーナス(フリスピ)突入率も高いと思います。
ゲーム性も嫌いじゃないということで、最初は1時間くらい回せたらいいな~くらいの気持ちではじめました。
この時点でデイリージャックポットは4000ドルくらい。いいな~スパッと揃ったら心臓止まるんだろうな、なんて思いながらぽちぽち。

惜しい・・・3つめはどうしても滑る。そりゃ残り時間もまだあるし、そうそう当たるわけがないとは思いつつも、もしかしてに期待して手動でぽちぽち回し続けました。
気づけばデイリージャックポットの総額が9000を超え、どんどん目が離せなくなっていきます。

これがある瞬間0になるんだろうか?ジャックポットなんて引いたこともなければ誰かが引く瞬間をみたこともないので、どんな風になるか想像もつきません。
手持ちコインも持たないかなと思ってたけど、小役の多さと少し大きめのボーナスを引けたおかげで0.1ベットなのに50ドルくらいは増えてました。地味で時間がかかるけど悪い台ではないようです。

0.1がけで47ドルってすごくないですか?これのおかげで救われました。救われたおかげでますます深みにはまり、お手洗いもものすごい速さで済ませる感じに。残り時間3時間を切ってもデイリージャックポットはまだ出ず、総額10000を超えています。
ジャックポット図柄がテンパイするたびに眉間にシワを寄せ、祈る。ただ祈る。そして外れるの繰り返しで、気づけばチャレンジ開始から6時間ちょっと経っていました。
お手洗い以外はずっと手動でしていたので、腱鞘炎になるんじゃないかと思うくらい腕が痛い。同じ姿勢で何時間も座っているから腰も痛い。でも目が離せない、、始めたときは残り8時間ちょっとでしたが、気づけば残り時間2時間ちょっと!もう少しで7時間も同じ台をやっていることになります。実機なら一日中でも打ち続けられる私ですが、流石に辛くなってきた。
これ、本当に誰かがひくのかな?引いたらどうなるの?私がホイールボーナスしてる間に0になったら嫌だなと、クリックも高速になります。

ん??何が起こったのかわかりませんでした。本当に一瞬です。
残り2時間を切ったか切らないかのところでデイリージャックポットが出たようで、画面左はこんな表記になりました。
「あ~今誰か心臓止まったんだな」
少しホッとした自分もいました。あと2時間も戦う気力がなくなっていたので、ジャックポットが出た瞬間を見れた達成感と安心感のほうが強かったです。

台としてはコイン持ちはとても良く(0.1)7時間近くドキドキをくれた上に、最終的に残高は増えるという良台でした。
ただデイリージャックポットが出たあとは明らかに渋くなったので、やるならデイリージャックポットがでる前数時間がおすすめです。

ちなみにこのあと甘カエルが1回転キュインしたけど手持ちの半分ほどを溶かしました。
今月はもう再入金したくないので(今日ジャックポットチャレンジがしたくて泣く泣く入金しました)細々と増やして行きたいと思います。

ネコ

オンラインカジノ初心者
新宿租界とDERU-CASINO.COMを頼りに爆益を目指すネコ(ΦωΦ)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)