THE PAYING PIANO CLUB

今日は少しだけムンプリをやったら跳ねたので、PLAY’nGO繋がりの新台を選択しました
「THE PAYING PIANO CLUB」直訳すると「有料ピアノクラブ」という面白いタイトル
優良じゃなくて有料なんだ、、、老人ホームの有料と同じ意味なら搾取されそうです
この台は0.05ドルからプレイできるというプレイヤーに優しい優秀な設定の台です
が、さすがに0.05ドルベットでは味気なさそうなので0.20ドルでやっていきます

図柄はそれぞれ音楽と関連するものになっていて、ギターや太鼓?などが並びます
アルファベット図柄には五線譜が絡んでいて、レトロな中にも粋を感じますね
縦横3マスで合計9マスしかないというシンプルさもこの台の特徴のひとつですが
果たして9マスでフリースピンなぞがひけるのか?とても難しく感じられます

無理だろーと思いつつも引けたらラッキー程度で進めていたのですが、これがくるもんですね
5ドルほど消費したころにサックリとSCATTERがが3つ揃ってしまいました
嘘やろ?と自身の目を疑いそうになりましたが、現実のようです

5回のフリースピンを獲得という文言を見て、ああそういうことねと思いました
フリスピは軽いけど付与回数も少なく期待できないっていうアレ系じゃないの?と

フリスピ画面はこのような感じになっていて、上部にマルチプライヤーが表示されています
3×3の9マスという点に変わりはなく、通常と違うのはマルチプライヤーがついたことくらい
やはりあまり期待はできなさそうだなと思いつつも、5ドルくらい出たら嬉しいとも思う

はじめの回転で盤面にSCATTERが2つ停止して、マルチプライヤーとフリースピンが上乗せ?
SCATTER1つにつき1つプラスのようで、それぞれ2回と2段階アップグレードしたようです

割と順調にSCATTERでの上乗せがくるので、回数とマルチプライヤーは増えていきました
でも残念なことに当たりが揃わなければ意味がないんですよね
ひとつくらい揃ってくれてもいいじゃないか、、、回数だけ増えても揃わないと無意味なんだ

と、ラストだったスピンでいきなりでかい当たりがきました!!なんだこれはびっくりした
びっくりしたけどSUPER BIG WINって気持ちいい~

その時の図柄がこちら、第一にWILD2つ第二にWILDが3つ(つながった)
第三リールには「A」と「トランペット」が停止していました
さらに上部のマルチプライヤーがランダムで選択され、×10を引いたようでした
マルチプライヤーだけ伸びても意味がないと思っていましたが、伸びたおかげの配当です

楽器をひく3人と一緒に笑顔になる筆者がここにいました
フリスピの購入もしないで少ない投資でこのくらい出たの久しぶりじゃないかなー
40ドルくらいプラスになったからやめてもいいのだけど、半端分だけ回しました

プラス分から4ドルほど使ったあとにベットを0.10に下げてさらに3ドルほど回し
WILD絡みで5.52ドル獲得できて開始からプラス38ドルまで回復したのでヤメ
さすがにスムーズに2回目のフリースピンが引けるほど甘くはありませんでした
9マス侮るなかれ、、、ラッキー要素もあったと思いますが、全体的に良台でした

★今日はインターカジノとまよったけど、気分でベラジョンカジノでプレイしました♪

ネコ

オンラインカジノ初心者
新宿租界とDERU-CASINO.COMを頼りに爆益を目指すネコ(ΦωΦ)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)