TOMB of AKHENATEN

ベラジョンカジノにある新台のうち、まだプレイしていないものを選びました
なぜだかもうプレイ済みのつもりでいたのですが未プレイでした
エジプト文明がモチーフの台って多いですからね
「TOMB of AKHENATEN」

この台は図柄の書き込みがとても細かく凝っています
一時期Twitterでも話題になった100日後に死ぬワニのようなキャラもいます
なんといっても!ファラオがとても凛々しくかっこよく描かれているのです
エジプト文明モチーフの台は数多くあれど、ここまでのキャラはみたことがありません

0.20ドルベットで様子を見つつまわしていきます
初期のリールは3×5マスで作られていますが、当たりがあると上部の岩がドスンとなります
そしてリールは縮められ、マス目が増えていく変わった演出ですね(リスピンです)
通常時、1段階、2段階までで、3段階目はまた違った演出があります、割愛

通常時もこの程度の賞金獲得もありますが、どちらかというと少額が多めのような気がします

「TOMB of AKHENATEN」と書かれた岩の部分がリールを押しつぶしているところ
本当に一瞬すぎるのでなかなかいいタイミングでのSSをが撮れませんでした

わりと時間をかけてクリックしていましたが、しびれを切らしてフリスピを購入
購入できることに気が付かなかったというわけではありませんよ

一番安いものにしましたが、吉とでるかどうか、、、
初回のスピンは8回付与されるようです

マルチプライヤーが×4に、ファラオが停止するとフリースピンを上乗せしてくれます
1つにつきプラス1、初回サービスなのか結構止まっています

見れば見るほどキャラが濃くカッコいい、筆者好みで惚れ惚れします
この鳩さんは頭だけ被り物なのか?鳥と人の合体作なのか気になりますね
あとで調べることにします

8倍で13回で3.66でした、全然初回サービスじゃない
スピン自体は伸びてくれたしマルチプライヤーもそこそこいけたのになぜ?

悔しいので一段回レベルアップして購入しました、ファラオが5体です

初回のスピンが12回、うまく流れに乗れれば18回くらいはいくんじゃないかな

そんな簡単にはいかないようです、8倍、上乗せなしの12回、4.88ドル
これはちょっと痛い、、、でもここでやめると大損してしまうのでもう一度だけ
初回と同じ、一番安いフリースピンにしました
結果は8倍の8スピン(上乗せなし)でしたが25.38ドルの獲得!!

何が良かったのかというと、やはり前半にマルチプライヤーをあげていき
後半は配当が高めの図柄揃いだったところかと思います
3回買って3回ともマルチプライヤーが8倍までしか伸びなかった
一番スピン回数の少ない3回目が一番高配当だったというお笑いみたいな結果になりました

ツタンカーメンかファラオか

ファラオファラオと書いてきましたがmもしかしたら彼はツタンカーメンかもしれない
ファラオというのは王様を差す言葉で、ツタンカーメンは個人名です
18王朝のファラオの名前がツタンカーメンというわけです
今回は15ドルほど負けてしまったのですが、わんちゃんある台ではないかと思います
今年の汚れは今年のうちに、新台は新台のうちに、是非やってみてください

ネコ

オンラインカジノ初心者
新宿租界とDERU-CASINO.COMを頼りに爆益を目指すネコ(ΦωΦ)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)