WILDO’CLOCK

新しい台、というのは設定が甘いのか?
世間一般では新台は出るという印象が根強いと思う
ベラジョンカジノを始めとするオンラインカジノでリリースされる新台も
それなりに設定が甘くなっているに違いないだろう
でも全てがそうではない、同じ台を打っていても並があるのだから

今回「WILDO’CLOCK」という新台を選んでみた

神秘的で謎が潜んでいそうなビジュアルは、期待を高めるには申し分ない
最低のベット額はいくらだろうと設定をいじると0.10€(ユーロ)一瞬¢(セント)と見間違えた

とにかく一番最低ラインの賭け額を設定し、リールの速さはターボに
設定はターボでもワンクリックずつ気合いをいれることにした

気合が通じたのかわずか数回転で大当たり【€2.68】
●本日のレートは1€=125.82円/$=106.22円

大当たりは嬉しいが単なる通常の当たりではぱっとしないのも確か
様子を見つつ微増分の消費を兼ねてしばらく回してみることに

「クロックスピン」という時計の図柄が盤面に3つ停止し
何やら起こりそうな予感がしたのでSSを撮ってみる

これはフリースピン突入になり、12回のフリースピンが与えられた
5回や3回のフリースピンを引いた記憶はあるが
12回というのは初めてなので少し嬉しく感じた

フリースピン中はターボが解除されるのか
1回転1回転がゆっくりと進んでいった

獲得賞金は3.81€
12回のフリースピンと考えれば少なく感じるが
先程の大当たり後すぐに突入したこともあり、合計で+6€程度
微々たるものだが当たりが早く助かったのかもしれない

フリースピン中にWILDが絡み配当が大きくなるか
倍率があがれば最終段階で×○○倍となるため高配当も夢ではなさそう

WILDO’CLOCK感想

この台の印象としては、音楽や効果音も耳障りでなく見た目にも美しい台
黒と濃紺のリール背景は目にも優しいと思う
「幸運の舞い降りる時間!」という文句に惹かれたが
好調の並を感じたならベットを上げてもう少し挑戦してみたかったと思う
今自分にいい流れがきているのか、不調になりつつあるのか
そんなことを意識しながらやっていくといいのではないかと思った

ベラジョンカジノはこちらから登録できます
ベラジョン

一緒に楽しみましょう!!

ネコ

オンラインカジノ初心者
新宿租界とDERU-CASINO.COMを頼りに爆益を目指すネコ(ΦωΦ)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)