YUCATAN’S MYSTERY

本日はベラジョンと迷った結果インターカジノで遊ぶことに
どちらのオンラインカジノも優良カジノなので大差ないのですが
いつもどちらでプレイするかは残高とその日の気分で決めています
その日の気分なんて、と思われるかもしれませんが意外とココ大事なんですよ

今日の台は新台の「YUCATAN’S MYSTERY」直訳でユカタンの謎、です
検索してみると、ユカタン半島という青くとても美しい海と島がでてきました
癒やされること間違いなしなので皆さんも検索してみてください

ユカタン半島を検索した際にマヤ文明などが関連として出てきていました
この台のモチーフになっているのかもしれません
大きな赤レンガのピラミッド様の建物が3つ揃いでフリースピンをひくことができます
0.20に合わせてプレイ開始しましたが、この台はターボスピンがとても早く
SSを撮るタイミングが難しかった(ΦωΦ)

妙な顔のついたコインが停止すると、クルクルと数回転してから停止します
回転しているうちに色々な図柄に変化しますが、小役が揃うとは限らないようです

このコイン、割とまとまって停止するのでデカそうなのかきたんじゃないかと錯覚します
蓋を開けてみればほとんどがスカといった感じ
小当りも少ないため100回が素早く終わってしまいました、-16ドル
嫌な予感を胸に抱きつつも、フリースピンのひとつでもひかないとダメだと思い続行します
ターボだからか残高の減りも速く感じてしまうのですよね
ハラハラしながらも赤レンガのピラミッドが揃うことを願うばかり、、、

ドン!ドン!ドン!!と停止しました
185回転目に待望のフリースピンを獲得です、ここまでで-27ドルほど

フリスピは10回もらえるみたいです
ここからは必死に撮ったSSだらけになりますが、フリスピ中の流れを感じてください

4マス分の大きさがある金の顔(WILD)が出現しました

回転ごとに青い光を放ちながら盤面を移動していきます

エクストラスピンと書かれた赤いピラミッドが停止すると、フリースピンが1つ上乗せになりました

そして金の顔が大きくなり3×3マスに

気がつくと盤面のほとんどを金の顔が覆っています

この大きさならどこに停止しても配当がつくはずだから安心感がありますね
もうひとこえして盤面を埋め尽くすことがあるのか?とドキドキします

どの図柄で停止するかは配当と深く関わってくるので大事なところですが
英数の図柄はあまり高くはないです、これは仕方がないかなと思います

最終的にはこの大きさのままフリースピン12回を終えました
計26.70ドルの賞金獲得で、プラスマイナス0という奇跡でした
(実際にはオートプレイの続きが始まってしまったのでちょいマイナスになりました)

収支はほぼトントンでしたが、運が良かったのではないかなと感じます
追いかけてサイドフリースピンを獲得できたとしてもマイナスになりそうな気配を感じました
いつも思うことですが、深追いが功を成すことってほとんどないんですよね
ほどよくプラスかトントンになったところで諦める勇気も大事だと思います

★今日もインターカジノで遊びました!無料ボーナスでオンラインカジノ体験をしてみて下さいね

ネコ

オンラインカジノ初心者
新宿租界とDERU-CASINO.COMを頼りに爆益を目指すネコ(ΦωΦ)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)